サイトをフルリニューアルしました。
ふとしたことからフルマラソンに挑戦することになった50overのおやじがマラソンまでの過程や、多趣味のゴルフ、釣りのことを備忘録のように綴っていきます。

この画像はフルマラソンに挑戦することにして、練習をし始めたころのRUNアプリの記録です。
練習の最初は2キロ走ったら次の日歩けなくなるぐらいの弱い脚だったのが、練習を重ねるうち少しづつではありますが距離も伸びていき、同時に速く走れることの喜びを感じ始めていて、どんどんスピードを上げて心臓バクバク、息はゼイゼイという状態の中で練習していた時のものです。
5.35kmの距離を平均ペース6分/kmぐらいで走るという当時では全開に頑張れていた時のものでした。
しかしこの数日後に、肉離れを起こし2週間ほど練習ができない期間ができてしまい増した。
人から教わるということをしないで自分で考えながらやろうと決めたので、見よう見真似、ネットで調べてを繰り返していたのですが、この肉離れにより速く走ることをあきらめたというか、速く走ろうとするとまた脚が・・・という怖さからスピードを上げることに躊躇しました。
でもそれがかえってその後距離を伸ばしていくことにもつなげられたので良かったと思います。