星野リゾートが運営するトマムリゾートに行ってきました。

スキー場のメインエリアにタワーがあり、そこのエリアからは離れた場所にリゾナーレトマムがあります。

明らかにリゾートです。

占冠という日本で一番寒い地域になったりする時もある新千歳空港と富良野の間で若干富良野寄りという場所にあります。

北海道の有名リゾートでは当たり前の光景ですが、外国人ばっかりです。
多くは中国語、たまに欧米という感じです。
温泉施設に行きましたがインド系?の人も結構いた感じでした。

完全に長期滞在型のホテルで、2泊程度の旅行ではすべての良さを感じることはできませんでした。
夕食は色々なレストランがあるのですがどれも魅力たっぷりで、特にビュッフェダイニングhalというカニ食べ放題がありビュッフェがとてつもない人気で、2回の夕食の機会では満席で予約できませんでした。
もしトマムに行く予定がある方は事前に予約をすることをお勧めします。

ホテル内に書庫という読書スペースがあったり、波の出るプールでいろんなアクティビティが楽しめたり、2泊3日ガリガリスキーをするぞという人とはかけ離れた世界でした。

宿泊料金もそれなりに取るのですが、何度も言うように1週間ぐらい休みに行くという感覚で、スキーをしたりプールに入ったり、一日中レストランや喫茶店巡りで遊ぶとか本を読むとかの楽しみ方で行った方がより楽しめると思います。